» プレミアリーグ 放送配信・視聴方法

WEリーグ 放送配信・視聴方法 2022-23 DAZN

Yogibo WEリーグ

WEリーグの放送配信や視聴方法を紹介します。

  • 試合を見たい
  • 放送配信について知りたい
  • DAZNについて知りたい

という方のために情報を整理してまとめました。

日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」は2021年9月12日に開幕しました。最初のシーズンは11クラブでスタートしています。

2シーズン目の2022-23 Yogibo WEリーグは、2022年10月22日(土)に開幕し、最終節となる2023年6月10日(土)または11日(日)までの間に全22節、合計110試合を開催します。

11チームによるホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりリーグ戦 (全22節/全110試合)が行われます。

▼2022-23シーズンのWEリーグキックオフカンファレンスの様子 タップして拡大して左右にスワイプしてください。

WEリーグの読み方は?

WEリーグの読み方は「ウィーリーグ」です。

Women Empowerment Leagueの略称です。

この名称には日本に“女子プロサッカー選手”という職業が確立され、リーグを核に関わるわたしたちみんな(WE)が主人公として活躍する社会を目指す、という思いが込められています。(WEリーグ公式サイトより)

17団体がWEリーグへの入会を申請し、WEリーグは審査や個別ヒアリングの結果、最終的に11クラブの承認を決定しました。

そして、2021年9月12日に「2021‐22 Yogibo WEリーグ」が開幕しました。

WEリーグ 放送配信・視聴方法 2022-23 DAZNが配信

WEリーグは2021年7月5日、2021-22シーズンから2028-29シーズンまでの8シーズンにわたってDAZNをオフィシャルブロードキャスティングパートナーとすることに合意したと発表しました。

DAZNは2016年から日本国内でのサービスを開始し、明治安田生命Jリーグ、プロ野球などの国内主要スポーツや世界各国のスポーツコンテンツを多数配信しています。

  • 期間:2021-22 ~ 2028-29シーズン(8シーズン)
  • 放映対象大会:Yogibo WEリーグ
  • 配信プラットフォーム:【有料】DAZN、【無料】DAZN YouTubeチャンネルやソーシャルチャンネル等 ※各節、有料と無料を織り交ぜて配信予定
  • 権利内容:インターネット・モバイル配信(海外配信含む)

2022-23 Yogibo WEリーグ 開幕・開催期間

開幕・開催期間

2022-23 Yogibo WEリーグは、2022年10月22日(土)に開幕しました。開催期間は2023年6月10日(土)または11日(日)予定までです。

試合日程

  • 第1節 2022年10月22日(土)・23日(日)
  • 第2節 2022年10月29日(土)・30日(日)
  • 第3節 2022年11月5日(土)・6日(日)
  • 第4節 2022年11月26日(土)・27日(日)
  • 第5節 2022年12月3日(土)・4日(日)
  • 第6節 2022年12月10日(土)・11日(日)
  • 第7節 2022年12月24日(土)・25日(日)
  • 第8節 2023年1月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)
  • (ウィンターブレイク)
  • 第9節 2023年3月4日(土)・5日(日)
  • 第10節 2023年3月11日(土)・12日(日)
  • 第11節 2023年3月18日(土)・19日(日)
  • 第12節 2023年3月25日(土)・26日(日)
  • 第13節 2023年4月1日(土)・2日(日)
  • 第14節 2023年4月22日(土)・23日(日)
  • 第15節 2023年4月29日(土・祝)
  • 第16節 2023年5月3日(水・祝)
  • 第17節 2023年5月7日(日)
  • 第18節 2023年5月13日(土)・14日(日)
  • 第19節 2023年5月20日(土)・21日(日)
  • 第20節 2023年5月27日(土)・28日(日)
  • 第21節 2023年6月3日(土)・4日(日)
  • 第22節 2023年6月10日(土)・11日(日)

(外部リンク)MATCHES | WEリーグ

Yogibo WEリーグ 参加チーム 正式名称・略称

WEリーグは2021年6月4日にWEリーグ公式 クラブ名称表記を発表しました。正式名称と略称は以下のとおり。

正式名称略称
マイナビ仙台レディースマイ仙台
三菱重工浦和レッズレディース浦和
大宮アルディージャVENTUS大宮V
ちふれASエルフェン埼玉EL埼玉
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース千葉L
日テレ・東京ヴェルディベレーザ東京NB
ノジマステラ神奈川相模原N相模原
AC長野パルセイロ・レディースAC長野
アルビレックス新潟レディース新潟L
INAC神戸レオネッサI神戸
サンフレッチェ広島レジーナS広島R

スタジアム 正式名称・略称

WEリーグは2021年6月4日、WEリーグ公式 スタジアム名称表記を発表しました。正式名称と略称は以下のとおり。

正式名称略称
ユアテックスタジアム仙台ユアスタ
浦和駒場スタジアム浦和駒場
NACK5スタジアム大宮NACK
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場熊谷陸
フクダ電子アリーナフクアリ
味の素フィールド西が丘味フィ西
相模原ギオンスタジアムギオンス
長野Uスタジアム長野U
デンカビッグスワンスタジアムデンカS
ノエビアスタジアム神戸ノエスタ
広島広域公園第一球技場広域第一

WEリーグ 大会概要 タイトルパートナーはYogibo

WEリーグの主催は公益財団法人日本サッカー協会/公益社団法人日本女子プロサッカーリーグです。ホーム&アウェイ方式による総当たりリーグ戦が行われます。全22節110試合です。

WEリーグは2021年7月5日、株式会社ウェブシャーク(Yogibo)とのWEリーグタイトルパートナー契約締結を発表しました。ウェブシャークは「Yogibo(ヨギボー)」ブランドの家具、ビーズソファなどを日本国内に展開する企業です。

2021-22シーズンから2022-23シーズンまでの2シーズンにおいて、「WEリーグタイトルパートナー契約」を締結しました。これに伴い、ウェブシャークはWEリーグタイトルパートナーとなり、WEリーグは同社の主力製品名を冠とした「Yogibo WEリーグ」として開催されます。

  • 契約期間:2021年7月1日~2023年6月30日(2年間)
  • 大会名称(日本語表記):2021‐22 Yogibo WEリーグ、2022‐23 Yogibo WEリーグ
  • 大会名称(英語表記):2021‐22 Yogibo WE LEAGUE、2022‐23 Yogibo WE LEAGUE

Yogibo WEリーグ 優勝チームには賞金2,000万円

  • 優勝:賞金2,000万円/WEリーグトロフィー、メダル、チャンピオンフラッグ
  • 2位:賞金1,000万円
  • 3位:賞金500万円

DAZNで視聴できるサッカー

DAZNメンバーになると欧州や日本国内のサッカーを見ることができます。

  • カラバオカップ、FAカップ(イングランド)
  • ラ・リーガ、スーペルコパ(スペイン)
  • リーグアン(フランス)
  • DFBポカール(ドイツ)
  • セリエA、コッパ・イタリア(イタリア)
  • ポルトガルリーグ
  • ベルギーリーグ
  • 明治安田生命Jリーグ(J1、J2、J3)
  • AFCチャンピオンズリーグ
  • UEFA女子チャンピオンズリーグ
  • Yogibo WEリーグ

DAZNメンバーになる手順

  1. 下の緑ボタンからDAZN公式サイトにアクセス
  2. 「今すぐDAZNメンバーになろう」をタップ
  3. プランを選ぶ
  4. アカウントを作る(姓、名、メールアドレス、パスワードを入力)
  5. お支払い情報を入力する【完了】

\DAZNの料金改定まであと17日です/

月間プランや年間プラン(月々払い)よりも年間プラン(一括払い)がおすすめです

以上、WEリーグについて紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました