栃木SC 新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」アクセスと収容人数

栃木県宇都宮市に新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」(県総合運動公園陸上競技場)が完成しました。

Jリーグの栃木SCはカンセキスタジアムとちぎと栃木県グリーンスタジアムを使用します。

そこで、カンセキスタジアムとちぎのアクセスをまとめました。

新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」がついに完成

ホームセンターのカンセキ(本社:栃木県宇都宮市西川田本町3丁目1番1号)は同社公式サイトで、栃木県が募集していた総合運動公園陸上競技場ネーミングライツパートナーに決定したことを発表しています。契約期間は2020年4月1日から2023年3月31日(予定)まで。

一方の栃木県グリーンスタジアムは1993年にサッカーとラグビーの専用競技場として開場。Jリーグの栃木SCがホームスタジアムとして使用しています。

場所はどこ? アクセスは?

新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」

新スタジアムの所在地は栃木県宇都宮市西川田2丁目(競馬場跡地)。

  • JR宇都宮線「宇都宮」駅西口から路線バス40分、降車後徒歩5分 ※注意点:渋滞による遅延の恐れがあるため、下記アクセスがおすすめ
  • 東武宇都宮線「西川田」駅から徒歩約15分
  • JR宇都宮線「雀宮」駅東口バスターミナルからシャトルバスで15分、降車後徒歩5〜10分(約400m)

カンセキスタジアムとちぎのグーグルマップはこちら。

栃木県グリーンスタジアム

栃木県グリーンスタジアムの所在地は栃木県宇都宮市清原工業団地32。JR「宇都宮」駅からはシャトルバスが運行されています。

スタジアムまでの所要時間は30分。往復1,000円、片道600円なので、往復のほうがおすすめです。高校生以下は無料です(学生証の提示が必要)

2021CLUB.T会員、2021シーズンパスを持っている方は往復1,000円、片道500円、高校生以下は無料です(学生証の提示が必要)

栃木県グリーンスタジアムのグーグルマップはこちら。

スタジアムの収容人数は?

新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」

新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」の収容人数は約25,000人。以前は競馬場があった北エリアの敷地に、国体の開催を見据えて作られました。

栃木県グリーンスタジアム

栃木県グリーンスタジアムの収容人数は約16,000人。陸上トラックがないためスタンドからピッチまでの距離が短く試合の臨場感を味わえます。

はじめて観戦ガイド|栃木SC

タイトルとURLをコピーしました