湘南ベルマーレ 杉岡大暉選手 オンライン取材(2021年8月13日)

杉岡大暉

湘南ベルマーレは8月15日にアウェーで名古屋グランパスと対戦します。

午前の練習を終えた杉岡大暉選手が13日、オンライン会見に臨みました。

ーーツイッターの動画を見ていると、杉岡選手がチームに入ってきたことで名古(新太郎)選手がうれしそうで、杉岡選手も名古選手がいることでほっとする部分もあるのかなと感じました。

「鹿島でもけっこう仲良く話してたほうでした。こっちでたまたまロッカーが隣で、しゃべりやすいというか、もともと(ベルマーレに)いた選手もそうですけど、名古くんみたいに鹿島でもやってて湘南でも一緒にやれるのは、(山本)脩斗さんもそうですけど、心強いですね」

ーー昨年は名古選手と一緒にプレーして、試合に出られない中でも、話す機会が多かったんですね。

「ごはんに行く機会もたまにありましたし、名古くんが出られなくても文句一つ言わずに日々やっていた姿勢を見ていたので、ほんとにいい先輩というか、いい姿勢を見せてもらいました」

ーーそうだったんですね。今回はどのような経緯で背番号2になったのでしょうか。

「チームから言われて、付けました」

ーーそこは、迷うことなく。

「そうですね。ちょっと迷いましたけど、“迷わせない”みたいな感じで言われたので、いい番号だと思いますし、しっかり覚悟を持って、しっかりとプレーしていきたいなと思っています」

ーー昨日から杉岡選手のキャッチフレーズの募集が始まりました。以前在籍していた時は「剛強突破(ごりぶらー)」というかなりインパクトのあるフレーズでした。「こういうイメージで考えていただければ」みたいなリクエストがもしあれば教えてください。

「自分の特徴から取った、意外性のある言葉がいいかなと思って、それで『剛強突破(ごりぶらー)』も付けたので、そういうのがあれば選んでいきたいと思います」

ーーということは、ありきたりなフレーズではなくて。

「そうですね。ちょっとひねってもらうほうが、ありがたいです」

覚悟を決めた背番号2は、レギュラー争いを勝ち抜いて、いつピッチに立つのか。

J1第24節名古屋グランパス対湘南ベルマーレは、8月15日(日)18:00キックオフ、会場は豊田スタジアムです。

取材=大西 徹

杉岡大暉