湘南ベルマーレ練習場、馬入ふれあい公園サッカー場のアクセス

馬入ふれあい公園サッカー場

湘南ベルマーレの練習場「馬入ふれあい公園サッカー場」のアクセスを紹介します。

2020年8月28日現在、湘南ベルマーレの練習は、一般非公開のため見学することができませんので、ご注意ください。

湘南ベルマーレ練習場、馬入ふれあい公園サッカー場のアクセス

湘南ベルマーレのトップチームは、神奈川県平塚市の「馬入ふれあい公園サッカー場」で練習を実施しています。

天然芝のグラウンドで、河川敷に2面あり、トップチームだけでなく市のサッカー大会でも利用されています。

別メニューの選手が室内のライザップラボでトレーニングを行う場合もあります。

ライザップラボ(RIZAP LAB)は湘南ベルマーレの新しい施設 | STADIO

相模川の氾濫によりグラウンドが浸水した場合は、ホームスタジアムのShonan BMW スタジアム平塚を使用する場合もあります。

【湘南ベルマーレ】スタジアムの好きな光景…島村毅✕猪狩佑貴対談 | STADIO

その1)『平塚駅北口行』か『東八幡工業団地行』のバスに乗る

JR「平塚」駅北口に出て、9番乗り場から(朝9時までは12番線から)、以下のいずれかのバスに乗って、下車してから少し歩くと到着します。バス代は180円です。

  • 平07系統 馬入・八幡経由『平塚駅北口行』に乗る
  • 平09系統 馬入・小松製作所経由『平塚駅北口行』に乗る
  • 平09系統 馬入・古川電工前経由『東八幡工業団地行』に乗る

いずれも『馬入ふれあい公園入口』下車、徒歩約5分です。

その2)『茅ケ崎駅行』のバスに乗る

JR「平塚」駅北口に出て、9番乗り場から『茅ケ崎駅行』に乗り、『馬入橋』下車、徒歩10分です。バス代は180円。

その3)徒歩

真夏はあまりおすすめできませんが、それ以外の季節は徒歩でも行けます。歩いて約25分かかるので、涼しい季節なら運動不足の解消にもなりますね。

以下の地図のように、平塚駅北口に出て、右手(東方向)に歩きます。

馬入ふれあい公園、その他の施設

ひらつか サン・ライフアリーナ

バレーボール、バスケットボール、卓球などで利用できるアリーナ。シルバーの屋根が特徴的です。

馬入サッカー場(人工芝)

湘南ベルマーレのスクールやジュニアユース、地域のサッカーチームが使用している人工芝グラウンドです。夜間照明があるため夜も利用できます。

駐車場は無料

駐車料金は無料です。利用時間は8:30~21:15。駐車可能台数は一般駐車スペース170台、身障者用駐車スペース8台。

練習の日程・スケジュール

以前は土手の上から湘南ベルマーレの練習を見学することができました。しかし、現在は一般非公開で練習が行われているため、選手たちの様子を見ることはできません。

練習予定(トップチーム) « 湘南ベルマーレ公式サイト

以上、湘南ベルマーレの練習場「馬入ふれあい公園サッカー場」のアクセスでした。

馬入ふれあい公園 〒254-0026 神奈川県平塚市中堂246-1

タイトルとURLをコピーしました