» サッカー動画配信サービス9選 DAZN・WOWOW・ABEMAなど

【試合メモ】新たなチャレンジ(湘南vs広島)

湘南ベルマーレ エンブレム

スタメンはGK谷晃生、DFは右から福島隼斗、大岩一貴、山本脩斗。中盤は右から古林将太、茨田陽生、米本拓司、石原広教。FWは大橋祐紀、タリク、鈴木章斗の3人です。

福島、古林、鈴木章は今シーズンリーグ戦初先発。茨田は従来のポジションよりも後ろのボランチに入りました。

湘南ベルマーレはリーグ戦初勝利を目指しましたが、サンフレッチェ広島を相手に結果は0-1。パスミスが多く、サポーターにとってはストレスのたまる試合となりました。

茨田は試合後、「もっと自分たちボランチが顔を出してボールを受けなければいけなかった」と反省の色を示し、「このサッカーに関しては自分たちはまだチャレンジしている段階」とも話しています。

「どういう状況であれどんどんチャレンジしてそれをしっかりものにしていきたい」と抱負を語りました。

今後は過密日程です。4月6日(水)にアウェーで第7節名古屋グランパス戦が行われ、その後も日曜、水曜、日曜と試合が続きます。

新たなチャレンジをどのように形にしていくのか。そして、どのように勝利へと結びつけていくのか。広島戦で浮き彫りになった課題を2日間のトレーニングで改善して水曜日の試合に臨みます。

湘南ベルマーレ 茨田陽生

試合データ

  • 2022明治安田生命J1リーグ 第6節
  • 2022年4月2日(土)15:03キックオフ
  • レモンガススタジアム平塚
  • 湘南ベルマーレ 0-1 サンフレッチェ広島
  • 広島得点:60分 満田誠

文=大西 徹(SHONAN BOOK)

▼関連リンク

湘南ベルマーレ
全ページ湘南ベルマーレ。新刊『SHONAN DAYS ISSUE 02』

◎Interview ロングインタビュー
鼎談 杉岡大暉×舘幸希×富居大樹 再認識できたこと
対談 茨田陽生×大橋祐紀 勝利へのこだわり
対談 池田昌生×平岡大陽 恩返しできるように

◎For the team チームのために 60点を超える写真を掲載!
谷晃生/石原広教/瀬川祐輔/大岩一貴/町野修斗/大野和成/米本拓司/畑大雅/山本脩斗/高橋諒/岡本拓也/阿部浩之/中野嘉大/タリク/山田直輝/ウェリントン/古林将太/福島隼斗/馬渡洋樹
湘南から新天地へ 永木亮太/田中聡

◎For the win 勝利のために 40点を超える写真を掲載!
7月2日 名古屋戦/7月6日 G大阪戦/7月10日 広島戦/7月16日 福岡戦/7月30日 磐田戦/8月7日 札幌戦/8月21日 鹿島戦/9月3日 川崎戦

◎Column 自分たちのあるべき戦い 文=隈元大吾

◎Training days 7月・8月 馬入ふれあい公園サッカー場

STADIO
タイトルとURLをコピーしました