» サッカー動画配信サービス9選 DAZN・WOWOW・ABEMAなど

湘南ベルマーレ応援店舗「ベル店」に行こう

湘南ベルマーレ ベル店

地域に根ざした店舗の力になるために、湘南ベルマーレが新たな取り組みを始めた。

湘南ベルマーレ応援店舗、通称「ベル店」に加盟した店舗にのぼり旗やステッカーを提供して、特設ページには特典や地図を掲載している。

今回は株式会社湘南ベルマーレ第一営業部部長で「ベル店」を担当する船越裕美さんに企画の狙いを聞いた。

湘南ベルマーレ応援店舗「ベル店」の狙い

――ベル店を始めた経緯を教えてください。

「日頃サポートコーポレーションをご案内していて『何ができるの?』と聞かれるのですが、やはり観戦チケットが主な特典になります。スタジアム入場ゲートのボードにお店の名前が出ていても、ベルマーレを応援しているお店が地域にあることはなかなか伝わりづらいんです。そこで、実は身近なところにあるお店や、サポーターの皆さんが集まっているお店を別の形で紹介できたらなと思って『ベル店』を始めました」

――ベル店に加盟すると特典があるそうですね。

「はい。のぼり旗やステッカー、ポスターをご提供していて、ベル店特設ページにお店の情報を掲載することができます。どちらかというとサポートコーポレーションの特典は露出型で、ベル店の特典は集客型です。のぼり旗やポスターを店頭に飾ることで、地域の方々に『ベルマーレを応援しているお店がここにあるんだ』と気づいてほしいですね。今年は年間5,000円のトライアル価格でベル店をご案内しています」

――そういえば、ベル店特設ページを見ていたら、ウチの近所にもいくつかベル店があることに気づきました。

「それは我々の狙いどおりですね(笑)」

特設ページの存在を知っていただくところから

――ホームタウンのお店が対象だと営業の範囲がかなり広そうです。

「今は我々が営業するというより、サポーターの皆さんが後押ししてくださってベル店が増えています。あるお店は、もともと試合の後にサポーターの皆さんが集まるような場所で、そこのお客さまの後押しがきっかけでベル店に申し込んでいただきました」

――それはありがたいですね。

「ありがたいです。スタジアム以外のところでベルマーレの取り組みを思い出していただいて、すごくうれしいです」

ベル店特設ページ

――始まってまだそれほど時間はたっていないですよね?

「募集を開始したのが2021年11月11日で、特設ページを公開したのが今年2月に入ってからです」

――これからどんなお店がベル店に加わっていくのか楽しみです。

「まだ積極的には営業ができていないのですが、すでに60を超えるお店からお申し込みをいただきました。まずはベル店特設ページの存在を知っていただくところからかなと思っています。サポーターの皆さんにもぜひご覧いただきたいです」

――来店したお客様にも特典があるそうですね。

「あります。やはりサポーターの皆さんがベル店特設ページでお店の存在を知って、実際に足を運ぶ、その積み重ねで施策の価値が高まっていきます。これまでベルマーレとあまりご縁のなかった方々にも、その輪をどんどん広げていきたいです」■

湘南ベルマーレ 船越裕美
船越裕美(ふなこしひろみ) 株式会社湘南ベルマーレ 第一営業部部長

▼ベル店特設ページと湘南ベルマーレ営業部Twitterはこちら

▼関連記事

湘南ベルマーレを支えるサポートコーポレーション「地域に活気を」 | STADIO

文=大西 徹(SHONAN BOOK)

湘南ベルマーレ
全ページ湘南ベルマーレ。新刊『SHONAN DAYS ISSUE 02』

◎Interview ロングインタビュー
鼎談 杉岡大暉×舘幸希×富居大樹 再認識できたこと
対談 茨田陽生×大橋祐紀 勝利へのこだわり
対談 池田昌生×平岡大陽 恩返しできるように

◎For the team チームのために 60点を超える写真を掲載!
谷晃生/石原広教/瀬川祐輔/大岩一貴/町野修斗/大野和成/米本拓司/畑大雅/山本脩斗/高橋諒/岡本拓也/阿部浩之/中野嘉大/タリク/山田直輝/ウェリントン/古林将太/福島隼斗/馬渡洋樹
湘南から新天地へ 永木亮太/田中聡

◎For the win 勝利のために 40点を超える写真を掲載!
7月2日 名古屋戦/7月6日 G大阪戦/7月10日 広島戦/7月16日 福岡戦/7月30日 磐田戦/8月7日 札幌戦/8月21日 鹿島戦/9月3日 川崎戦

◎Column 自分たちのあるべき戦い 文=隈元大吾

◎Training days 7月・8月 馬入ふれあい公園サッカー場

STADIO
タイトルとURLをコピーしました