» DAZN・WOWOW・SPOOX・アマゾン・SPOTV NOWで何を見る?

ノジマステラ神奈川相模原 最終戦後コメント 北野誠監督、サンデイ ロペス、松原有沙

5月22日に相模原ギオンスタジアムでWEリーグ最終節が行われ、ノジマステラ神奈川相模原はマイナビ仙台レディースと対戦しました。

6分にCKから松原有沙のゴールで先制して1-0で前半を折り返したものの、55分と90分に失点して1-2で敗れています。

試合後、スタジアムの会見場で北野誠監督、サンデイ ロペス選手、松原選手に話を聞くことができました。

北野誠監督「アットホームなクラブだなと思いました」

ーー今日の試合後、「ありがとう北野さん」という横断幕が出ていました。あの光景を見て、どんなふうに感じましたか?

「コロナ禍というのもあって、僕、サポーターの方と全くコミュニケーションも取れてないし、顔を合わせて話したことがないんですよ。今日初めて、さっきあいさつに行ってあのような横断幕をやってくれているので、近くに行って話したんですけど。アットホームなクラブだなと思いました、初めて。これはやっぱりコロナ禍で、残念だなと思いますね。もしかしたらもっとサポーターの人たちと話ができて、僕が志向しているサッカーというのをもっと早くファンやサポーターの人たちが知ってくれたらもっと喜んでもらえたと思うし、うん、そこが残念でしたね。ただ、ああやって出してくれたっていうのは本当にうれしい限りです」

ーー今日は先制点を早い時間帯に取れて、前半のうちにもう1点、あるいは後半に選手交代をしながらもう1点をどうにか取りたかったと思います。そのあたりはいかがでしょうか。

「今日はいつもの前からプレッシャーではなくて、ミドルゾーンで5-2-3でそのままプレッシャーを掛けたんですね。というのも、ロペスはそこまで機動力はないので、それだったらサイドというか、マイナビさんがけっこう狙ってくるので、そこを取ろうよっていうシステムにしたんですね。そしたら前半、ほとんど前向きでウチがボールを奪えて、ロペスに当てて次っていうところができたんで、それで点を取れるかなと思ったんですけど、なかなか最後のところで取れなくて、それはやっぱりクオリティーをもっともっと高めれば点は取れたところなので。いっつもこうじゃないですか、ウチって。ええとこまで行って最後入らへん。カウンターを受けて失点。仙台さんぐらいにクオリティーがきっちり高かったら、もしかしたら優勝してるかもしれないし、それぐらいやっぱりクオリティーはもっともっと上げなきゃいけない。ただ、そういう戦い方っていうのは、うちの選手たちはできるようになりました」

サンデイ ロペス「ベストを尽くそうと考えていました」

ーー今日は前線でのキープ、ヘディング、シュートなど見せ場があったと思います。ご自身はどんなふうに感じていますか?

「FWとして前半と後半、ゴールを決めようと意識を持っていました。しかし、日本人選手は頭のいい賢い選手が多いので、(ゴールは)やっぱり難しかったです。ゴールを奪えなかったので、もっと練習して向上していかないといけないと思っています」

ーー今日は今シーズンの最終戦で、ご自身もノジマステラで最後の試合でした。今はどのような心境か教えてください。

「最後の試合だったので、ベストを尽くそうと考えていました。良いシーズンではなかったという気持ちがありますし、最後の試合はファン・サポーターに喜んでいただけるように勝利が欲しかったです。チームメートが優しく接してくれていたので、最後はベストを尽くして頑張りたいと思っていました」

松原有沙「笑顔が増えて、雰囲気も良くなった」

ーー前半の早い時間帯での得点、あれは狙いどおりだったのか、それとも少し臨機応変にやった部分もあったのか、教えてください。

「セットプレーのコーナーはけっこう狙っていたというか、練習の中でもあそこにスペースがあるのと、横の動きをすればマークが外れるっていうスカウティングがあったので、本当にチームとして練習してやってきたことが結果として出て良かったなと思います」

ーー記者席は風が強かったんですけど、ピッチレベルでは気になりましたか?

「いや、前半はそこまで感じなかったですね。後半の最初のほうは感じましたけど、今日は(影響は)少なかったのかなと思います」

ーー北野監督が試合後、選手たちの表情がシーズンの途中から豊かになってきたというお話をされていました。松原選手からチーム全体を見て、選手たちの表情が途中から変わってきたという感覚はありますか?

「そうですね、北野さんが来た当初は、真面目にがむしゃらにただ練習をこなすっていうのがけっこう多かったように思えて、サッカーを楽しんでいる表情がなかなか出てなかったかなというふうに自分自身も振り返ってそう思います。そういった意味ではやっぱり練習中でも、ふざけてるわけじゃないですけど、いい意味での笑顔が増えて、すごく雰囲気も良くなったので、そこは本当に変わった部分かなと自分自身も思っています」

試合データ

  • 2021-22 Yogibo WEリーグ 第22節
  • 2022年5月22日(日)13:03キックオフ
  • 相模原ギオンスタジアム
  • ノジマステラ神奈川相模原 1-2 マイナビ仙台レディース
  • 相模原得点:6分 松原有沙
  • 仙台得点:55分 宮澤ひなた、90分 浜田遥
タイトルとURLをコピーしました