» サッカー動画配信サービス9選 DAZN・WOWOW・ABEMAなど

ノジマステラ神奈川相模原 松原有沙「展開や細かいパスを意識した」

ノジマステラ神奈川相模原 松原有沙

ノジマステラ神奈川相模原は27日、WEリーグ第15節でホームにジェフユナイテッド市原・千葉レディースを迎えました。

キャプテン松原有沙選手がリーグ戦に出場するのは、2021年10月10日以来、実に168日ぶりです。

ノジマステラ神奈川相模原 松原有沙「展開や細かいパスを意識した」

前半は3バックの中央に入り、相手FWの特徴を警戒して試合に臨んだと松原選手は振り返ります。

「まず前半のDFのときは、ジェフの前線の選手が速く、ボールにガツガツ、献身的に来るのは分かっていたので、裏のスペースを使われないようにラインの駆け引きを意識していました。特に2失点するまでは、なかなか自分たちの思うように行かず、けっこう裏を取られてしまう場面も多かったので、そこは反省点の一つだと思っています」

後半は中盤にポジションを変えて反撃を試みました。

「後半は一つ前に上がってボランチになったんですけど、相手が前半より前からプレッシャーをかけてこなかったので、自分もフリーで持てる場面が多かったんですけど、相手を動かすという意味でも展開や細かいパスを意識して入りました」

先発した松原選手は80分でピッチを退き、チームは惜しくも0-3で敗れました。

リーグ戦は残り6試合。一つでも順位を上げるために、復帰戦で感じた手応えと反省点を糧に、次の試合に臨みます。

試合データ

  • 2021-22 Yogibo WEリーグ 第15節
  • 2022年3月27日(日)14:00キックオフ
  • 相模原ギオンスタジアム
  • ノジマステラ神奈川相模原 0-3 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
  • 千葉L得点:28分 岸川奈津希、41分、81分 千葉玲海菜

文=大西 徹

タイトルとURLをコピーしました