» サッカー動画配信サービス9選 DAZN・WOWOW・ABEMAなど

ツエーゲン金沢 新サッカースタジアム 場所・アクセス・収容人数

石川県金沢市にできる新サッカースタジアムは、ツエーゲン金沢の新たなホームスタジアムです。

このページでは新サッカースタジアムの概要・場所・アクセス・収容人数を紹介します。

新サッカースタジアム 概要

金沢市民サッカー場再整備

  • 所在地 石川県金沢市磯部町二25 金沢城北市民運動公園
  • 収容人数 約10,000人(うち椅子席 約8,000人)
  • 規模 地上4階建て
  • 延べ床面積 約19,000平方メートル

新サッカースタジアム 場所

金沢城北市民運動公園は1990年、金沢市制百年記念事業として、金沢市初の本格的な野球場とサッカー場を備えた運動公園として誕生しました。

その後、ジュニアスポーツコート、スポーツ交流広場、金沢プール、あめるんパークができました。

新サッカースタジアム アクセス

駅から徒歩で行く

IRいしかわ鉄道「東金沢」駅から徒歩約16分

バスで行く

  • 北鉄バス 東インター大通り 田中南口バス停 徒歩1分
  • JR西日本バス 城北市民運動公園(金沢プール前)バス停 徒歩1分

車で行く

  • 駐車場 約500台

新サッカースタジアム 開業はいつ?

2021年9月28日に起工式が行われ、すでに新サッカースタジアムの工事が始まっています。

2023年度末に完成予定です。

新サッカースタジアム 収容人数は?

収容人数は10,000人規模です。将来的に15,000人規模に拡張できます。

▼ちなみに現在のホームスタジアムは「石川県西部緑地公園陸上競技場」です。

石川県西部緑地公園陸上競技場(ツエーゲン金沢 ホームスタジアム) | STADIO

以上、ツエーゲン金沢 新サッカースタジアムの場所・アクセス・収容人数について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました