J1リーグ観客動員数(平均入場者数)2020年暫定版

埼玉スタジアム2002

J1リーグは中断期間が終わり、無観客試合(リモートマッチ)を経て、スタジアムにファン・サポーターが戻ってきました。

しかし、入場制限があるため、2019年ほどの観客動員には至っていません。

では、どれぐらいのファン・サポーターがスタジアムに戻っているのでしょうか。

2019年と2020年の平均入場者数を比較してみます。

J1リーグ観客動員数(平均入場者数)

J1リーグにおける平均入場者数はこちら。2019年の平均入場者数が多いチーム順に並べて、その右側に2020年の数字を入れています。

2020年の数値は、中断前試合数や無観客試合数、有観客試合数、対戦相手、天候などによってチームごとにばらつきがあります。

▼9月22日時点 J1リーグ観客動員数(平均入場者数) ※いずれもホームゲーム

クラブ2019年(人)2020年(人)中断前試合数無観客試合数
1浦和34,1843,9171試合
2FC東京31,5404,1771試合
3G大阪27,7084,0721試合
4名古屋27,6125,0301試合
5横浜FM27,0107,2111試合1試合
6川崎23,2726,0491試合1試合
7C大阪21,5185,3411試合1試合
8神戸21,4915,6361試合1試合
9鹿島20,5693,3691試合
10札幌18,7683,395
11松本17,416J2/2,6891試合
12大分15,3473,8331試合
13磐田15,277J2/3,3171試合1試合
14鳥栖15,0503,0211試合
15清水15,0435,0101試合1試合
16仙台14,9713,7011試合1試合
17広島13,8864,5411試合1試合
18湘南12,8484,3561試合1試合
J2/9,4713,1421試合2試合
横浜FCJ2/7,0612,4941試合
タイトルとURLをコピーしました