2019年J1・J2・J3観客動員数(平均入場者数)ランキング

埼玉スタジアム2002

2019年11月・12月の最終節をもってJ1リーグ、J2リーグ、J3リーグの全日程が終了しています。

リーグごとに各クラブの観客動員数(平均入場者数)をランキング形式でまとめてみました。

各クラブのデータを知りたい人はぜひご覧ください。

2019年J1リーグ観客動員数(平均入場者数)ランキング

3万人を超えているのは浦和レッズとFC東京の2クラブ。

第34節 横浜F・マリノス vs FC東京(日産スタジアム)の試合で、J1リーグ戦最多入場者数試合記録を更新しています。入場者数は63,854人でした。

松本山雅FCとジュビロ磐田はJ2に降格したため、2020シーズンの平均入場者数は減少するかもしれません。

順位クラブ平均入場者数(人)
1浦和レッズ34,184
2FC東京31,540
3ガンバ大阪27,708
4名古屋グランパス27,612
5横浜F・マリノス27,010
6川崎フロンターレ23,272
7セレッソ大阪21,518
8ヴィッセル神戸21,491
9鹿島アントラーズ20,569
10北海道コンサドーレ札幌18,768
11松本山雅FC17,416
12大分トリニータ15,347
13ジュビロ磐田15,277
14サガン鳥栖15,050
15清水エスパルス15,043
16ベガルタ仙台14,971
17サンフレッチェ広島13,886
18湘南ベルマーレ12,848

2019年J2リーグ観客動員数(平均入場者数)ランキング

1万人を超えているのはアルビレックス新潟のみ。

柏レイソルと横浜FCはJ1に昇格したため、2020シーズンの平均入場者数は増加するでしょう。

FC岐阜と鹿児島ユナイテッドFCはJ3に降格したため、2020シーズンの平均入場者数は減少するかもしれません。

順位クラブ平均入場者数(人)
1アルビレックス新潟14,497
2ジェフユナイテッド千葉9,701
3大宮アルディージャ9,478
4柏レイソル9,471
5ファジアーノ岡山9,444
6モンテディオ山形8,289
7ヴァンフォーレ甲府8,273
8京都サンガF.C.7,850
9V・ファーレン長崎7,737
10横浜FC7,061
11アビスパ福岡6,983
12FC岐阜6,644
13水戸ホーリーホック6,087
14鹿児島ユナイテッドFC5,785
15徳島ヴォルティス5,736
16レノファ山口FC5,653
17東京ヴェルディ5,371
18ツエーゲン金沢5,209
19栃木SC5,148
20FC琉球4,953
21FC町田ゼルビア4,718
22愛媛FC3,780

2019年J3リーグ観客動員数(平均入場者数)ランキング

ザスパクサツ群馬とギラヴァンツ北九州はJ2に昇格したため、2020シーズンの平均入場者数は増加するでしょう。

2020シーズンは新規入会クラブとしてFC今治がJ3リーグに加わります。

順位クラブ平均入場者数(人)
1ギラヴァンツ北九州6,049
2ロアッソ熊本5,533
3ザスパクサツ群馬3,594
4AC長野パルセイロ3,000
5SC相模原2,879
6カターレ富山2,737
7アスルクラロ沼津2,470
8ガイナーレ鳥取2,229
9カマタマーレ讃岐2,112
10ヴァンラーレ八戸1,760
11藤枝MYFC1,740
12ブラウブリッツ秋田1,576
13いわてグルージャ盛岡1,368
14FC東京U-231,276
15ガンバ大阪U-231,263
16福島ユナイテッドFC1,242
17セレッソ大阪U-231,196
18Y.S.C.C.横浜1,095
タイトルとURLをコピーしました